カテゴリ:写真展( 28 )

ブローニーフィルム展

明日からacruさんで開催の「ブローニーフィルム展」に参加させていただきます。
c0199857_2240431.jpg


実は、今回の展示は先日購入しましたニールセンのフレームで展示する予定で準備を進めてまいりまして、本業も春の多忙もあり、発送前日にすべての準備をしていて、展示場所の設置可能方法を確認している時
このフレームでは展示できないと気づき、急遽、家にある貼りパネに深夜貼り付け、送らせていただきました。
ということで、時間のなさと準備不足もあり、パネルのカットがとても雑になっていてのですが、納期優先で送ったところ、案の定、acruさんからやり直したらどうや?とのメールが(^_^;)

けれど、もうペーパーもなく、本来の展示方法も取れないことを説明申し上げ、そのままにしといていただきました(・∀・)

ということで、プリントと、ポートフォリオと名刺を置かせていただきましたが、パネルのことはそっとしておいてください(´;ω;`)

ほかの皆様の展示もとてもステキなはず!是非是非(^-^)

■ 開催日
2015年3月16日(月) ~ 3月29日(日)
12:00~20:00(最終日のみ18:00まで)
定休日:水曜日

■ 場所
Acru Gallery

■ 出展者

Chao
かるしー
6151
よしだ ひかる
Y_U
masha♪
Shigetaka Kangawa
牧野憲司
ありさ
ウルシハラ
あわの
法傳友香
益田英里子
たほけいすけ
Masahiro Yasui
ほし
岡田将史
大谷美花
シノハラトモユキ
(順不動)
by masha0323 | 2015-03-15 22:40 | 写真展

今日まで明日から

「旅。写真展2015」いよいよ今日夕方までです(゚o゚;

c0199857_1344796.jpg

昨夜は出展者による写真トーク会が催され、写真に込めた思いなど約2時間に及ぶトークが繰り広げられました。
c0199857_13444042.jpg

そしてそんな中、あのギャラリーの超人気企画展示「女子シャシン展」が今年は催されないという
衝撃的な事実が発表されました(´;ω;`)

3年やってなんか納得したとか。。意味不明。。
立ち上げ当初は少しお手伝いもさせていただき、3年やってようやく軌道に乗ったと思っていたら
やらないという。。
最も集客率の高い人気展示をあっさり中止する妙な潔さにも驚かされますが、今年はそれに変わっていったい何をしようと企んでいるのか。。オトコ写真展だけはやめて欲しいと切に願うアタシ^_^
乞うご期待☆

ROLLEIFLEX SL66SE PLANAR80mmf2.8 HFT FUJI PRO400H & Kodak EKTAR100 
by masha0323 | 2015-01-25 13:44 | 写真展

南船場フォトウォーク2014が終わりました

あんなに、構想していたのに、もう終わったの?と思うほど、時の流れははやく。。
c0199857_20225957.jpg

今年も「南船場フォトウォーク2014」でお世話になりました。
今年は涼しい季節ということで、9月でしたが、やはり、イベントの多いシーズンで、在廊は叶わず、最初から最後までお世話になってしまいました。本当にありがとうございました(__)
そして、何よりご来場いただき、写真を観ていただいた皆様にとても感謝しています。
また、昨年より多くの、コメント文も頂戴し、とても励みになります。

その中で、多くご質問頂いていました、写真の色味の事を少しだけお答えできたらと思います。
今回の展示は、ROLLEIFLEX2.8F、ROLLEIFLEX SL66Eのブローニーカメラ撮影でした。
特に近景の写真はSL66EとSOM BERTHIOT CINOR"P" 140mmf2.1という、古いフランスの
映画撮影用、いわゆるシネレンズの組み合わせによる写真でした。

ご存知の通り、ブローニーは35mmよりも、より立体的で奥行きのある世界観が表現できるフォーマットで、さらに、この特殊なレンズは色がどう転ぶか、スキャンしてみないとわからない爆弾な要素と、条件によって、想定外の奇跡的な色味をだしてくれる不思議なレンズです。
元々、絞りもないこともあり、ほぼ開放で、ピン先程のピントを合わせ撮影するといういわば博打的な撮影をした写真なのです。
多分、このような万人受けしないレンズはメーカーは出さないでしょうが、私の感覚をダイレクトに表現してくれるとても有難い存在なのです((*゚▽゚*))

また、写真の色味については、幾つか出す方法はあると思うのですが、私の場合、フィルムの良さと、それをデジタルフォーマットに再構築するメリットを活かしつつ、できるだけアナログ的な部分を残した色味の出し方に心を砕いています。

例えば、これも、以前、私の大好きなフォトグラファーのゆり茶さんにご無理をお願いしてワークショップをして頂いた際にも、ご披露いただきましたフィルムスキャンにおける色味の出し方も、アナログ的な方法で良いアイデアだと思いますし、フィルターワークなどによる方法などなど色々な工夫をしながら写真に込める気持ちに合う色を出している感じでしょうか。。

ギリギリまで撮影したポートフォリオを一緒にご披露しようと2週間前に注文したのですが、発注ミスという痛恨の失敗をやらかしてしまい、少し不完全燃焼ぎみ。。

今年は、今のところ、神奈川のハッセルブラッドの写真展、そして「倉敷フォトミュラルf」選出
による展示が決まっていますので頑張ります。
私としましては、もう少し余力がありますので、何かご参加させていただけるのや、良い写真展があれば、是非是非ご紹介お願いしまーす!(*゚▽゚*)
ROLLEIFLEX SL66E SOM BERTHIOT CINOR"P" 140mmf2.1 Fuji160NS
by masha0323 | 2014-09-23 20:23 | 写真展

20:00*

私がお邪魔していますpieni..さんは,通常教室を40開催しているオトナの趣味的学校です。
私はその中で、写真部でお世話になっています。
学校ですから毎年夏に、学園祭なる各教室の催しがあり、今年写真部は「1日」の中を写真で切り取り、展示するということで、私は「20:00」を担当させていただきました。
c0199857_951269.jpg

光のない時間を展示する内容の写真クォリティで展示するということで多少試行錯誤いたしましたが
やはり、こういう内容で展示になってしまいました♪

画面とプリントでは趣が異なるもので、そのあたりも見て頂けますと幸いです。
学園祭の今年の予定は、今年の発表会は、7/5の夕方より、展示は、6/28〜7/6あたりまで開催ということだそうです。
by masha0323 | 2014-06-29 09:53 | 写真展

【告知】 humanness - ヒトの写真展 -

今週で東京の展示も終わり、来週から大阪の写真展に参加させてもらいます!

c0199857_6425590.jpg

humanness 人間らしいという性質

なにかをする時のちょっとした仕草やふとした面持ち。
じっくり向き合ったからこそ現れる、その人らしい素の部分。
写真だからこそ写る内面から出た人間臭さ。
親しいから消える距離感、疎遠から生まれる関係性。

そんな一瞬一瞬の「ヒト」をとらえた写真からはまた、
そこに写る人の気持ちや、想い、人となりを感じることもできます。

今回はそんな人の奥にひろがる世界、
人の内側からにじみ出る世界、
写真だからこそ見える人の部分を描いた人物の写真を展示します。


というテーマだそうです。
私の写真は今回は人を前面に押し出すのではく、人と人、その関係性や空間といった中から
写真展示として、見せることのできる世界観を集めて展示させてもらうことにしました。
というのも、最初に募集用の写真が人メインでしたので、多分、他の方の作品もそちら方向に
偏りがちでは?と考えあえて、「人メイン」ではなく、「人在りき」とすることにしました♪
あまのじゃく(・∀・)
今回は珍しくポストカード販売を少数限定でさせていただきます。。。ある意味レア
これは元々、人を撮るのは大好きな私なので、今回方向性的に展示できなかった「人」写真を
観てもらおうという意図でポストカードという形をとりました。ある意味展示物でしょうか♪
ということで、こちらは5種類用意しています。

■ 開催日 
2014年5月19日(月) ~ 6月1日(日) (水曜定休日)
12:00~20:00(最終日のみ18:00まで) 

■ 場所
Acru Gallery
by masha0323 | 2014-05-17 06:43 | 写真展

Hello spring展♪

本日、この春参加させていただくPhotolabo hibi Exhibition -Hello spring-のDMが
届きました!
c0199857_21524468.jpg

今年は年始からあちこちの写真展、企画展、グループ展に参加させていただこうと思い、
その第一弾として参加させていただきますものです。

期間中お邪魔できる日があれば、ぜひ皆様とこうりゅうさせていただきたいものだと考えています♪

 Photolabo hibi企画展 -Hello spring-
 開催期間:3月16日(日)~3月29日(土)  11:00~19:00
      Photolabo hibiギャラリースペースにて

by masha0323 | 2014-03-06 21:52 | 写真展

「国吉のある風景」観

岡山市の出石出身の画家国吉康雄氏の没後60周年にあたる今年開催された「国芳のある風景」の展示が昨日終了いたしました。
天候に恵まれなかった展示期間でしたが、足を運んでくだささいました皆様、ありがとうございました。
c0199857_65561.jpg

私の展示は昨年もお世話になりましたcafe moyauさんの地下室に展示させていただきました。
今回の私のコンセプトは、もし、国吉氏が自分の作品づくりにカメラを使って創るならどんな作品なのだろうかというコンセプトで彼のエッセンスを含む作風をフューチャリングしながら作品作りをしてみました。

依頼をうけてから本当に時間のない準備期間でしたがそれなりに気に入った作品にすることができた
と思っています。プリントペーパーは和紙を使用して、一見、写真には見えない雰囲気で仕上げましたがいかがだったでしょうか?笑

さて、今週末からは倉敷フォトミュラルでの3mサイズの布幕作品展示です!
たのしみでーす!
by masha0323 | 2013-10-21 06:46 | 写真展

南船場フォトウォーク2013*

かなり近づいて参りました♪
南船場フォトウォーク2013
そして今日フライヤーも届きましたので、すぐさまUPっぷ^^
展示参加させていただきます!私は壱燈舎さんというギャラリーになります。
先日お邪魔して参りましたが、かなりちゃんとされているギャラリーです^^
下手な展示はできないなと、展示方法もその時からあれこれ思案していました!
c0199857_22154771.jpg

さすがに受付開始から2時間足らずで定員になってしまった関西でも人気の写真展です。
ステキな作品が並ぶことでしょう!

また期間中も様々なイベントも催されるそうで、関西の街歩きとともに楽しめそうですよ♪
c0199857_22161883.jpg

「南船場フォトウォーク」は、7/23(火)〜7/28(日)、大阪の南船場にある4つのギャラリー(Acru、壹燈舎、ギャラリー・アビィ、ナダール大阪)が共同で開催する写真展です。『未来に残したいもの』としてフィルム写真をテーマに、総勢60人のフィルム写真を展示。スタンプラリーやWSも開催されます。
by masha0323 | 2013-06-11 22:10 | 写真展

「女子シャシン展2」の告知です

お待たせしました!5月に入り、一ヵ月を切った所で解禁となりましたので、ご紹介いたしませう。
c0199857_22383519.jpg

自分の事以上に大切で、テンションが上がってしまう写真企画「女子シャシン展2」!!!
以前から、ポロポロと内容をご紹介しているこの写真展。
大人気企画にも関わらず、告知が消極的だとか、ホントにあるのか?など多くの声を耳にしています@@
私もそう思っています(笑)出展される方もよく概要がつかめていないかもですが、間違いなく今年もあります!

実は結構な人気企画展となりつつあるという事で、大きく告知する前に、仁義として昨年の出展者さん等含め、出展のご案内等調整をし、その上で、発表していかないと、いつも楽しくステキな事を探している女子たちのアンテナに引っかかってすぐに定員に達するということで、大きく告知できていなかった模様。。案の定、割とはやく決定していたようで、募集も終わってました。カワイらしい小規模ギャラリーでの開催ですので、そのあたりは仕方ないですね^^加えてオーナー様も割りとのんびり屋さんで、後ろからとび蹴りしないとなかなか動かない方なので(笑)

前回同様、ギャラリーでの物品販売もあります。そして今年は昨年無かったようなウレシハズカシな趣向もあるとか。。
c0199857_2239139.jpg

今年も色々な写真展や雑誌、ブログなどで、ご活躍中の女子もご参加いただいています。
彼女達のもつ写真への情熱とコダワリ、ぜひ、ご一緒にご堪能することと致しましょう!!!
↑第三者目線^^

(ちなみに初日写真部の課題テーマは「自分の部屋にステキに飾ろう!ゴミの写真♪」です^^)
by masha0323 | 2013-05-25 00:00 | 写真展

2年ぶりの倉敷フォトミュラル!

秋の倉敷の街を飾る写真イベント「'12倉敷フォトミュラル」
3年毎にテーマが変わり、2010~2012のテーマは「風」でした。ちなみにその前のテーマは「景」。
「景」の最後の年、ディレクターの飯沢耕太郎氏に選出いただき出展しました作品がコチラ。
c0199857_20384076.jpg

ブログには既出ですが、参考ということで。
そして翌年、出した「風」写真がコチラ。。
c0199857_20481853.jpg

こちらもブログには既出です^^
そして2011年、なんと応募し忘れ、2012は応募期間が分からず2年だせませんでしたが、
先日、今年は集大成の年と言うことで、集大成展示の作品ということで、選定いただき、倉敷アイビースクエアに再掲出いただけることになりました。布幕に印刷された大きな作品です。
11/2(金)~11/28(水)という約1ヵ月です。ありがとうございます。
詳細のイベント内容にご興味があれば、ステキなHPがありますので、是非、ご参照くださいね♪

秋の倉敷散策も風情があってなかなかステキですよ♪
by masha0323 | 2012-10-28 20:54 | 写真展